スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的意見

あくまで私一個人の見解としてですが

以前、読んだ書籍の中にこんな一節があり抜粋します


斉藤緑雨作 六文銭より

刀を鳥に加へて鳥の血に悲しめど、 魚の血に悲しまず。

   聲ある者は幸福也、叫ぶ者は幸福也、泣得るものは幸福也・・・



今まで、療養型・急性期・慢性期・老人ホーム・障害者施設等を見て来て思う事が有り

一般社会でも起きている事で、人が人である限り受け継いでしまうものなのか、

セルメモリーされている事なのか、

声に出し主張出来る人達の声ばかりが取り上げられ、声に出せない人達の想いが無視されているのか

聞こえないフリをしているのかとさえ思います。

措置制度から契約制度に変わり申請給付の原則が有り

本当に必要な人に必要なだけの支援が行えているのか 

常に自問自答しています。

自分自身出来ていませんが、

たとえ今の契約制度であっても

声がかかるのを待つのではなく、本当に支援を必要としている声なき人を自分から見つけられ

聴く事出来る人が

1人でも増えたなら、世界は ほんの少し人にやさしくなれる気がします。

そして、そんな人間になりたい

今、そんな心境です


スポンサーサイト
プロフィール

M&Sパートナーズ

Author:M&Sパートナーズ
埼玉県新座市に開設した グループホームにいざの智(ち)です
平成26年5月にオープン致しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。